海藻ならではの栄養成分

calendar

2018年9月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

menu

2017年09月26日
期待される新しい栄養素を更新。
2017年09月26日
フコイダン人気の理由を更新。
2017年09月26日
実際にフコイダン製品を購入するを更新。
2017年09月26日
海藻ならではの栄養成分を更新。

驚異のネバネバ成分フコイダン

フコイダンとは、昆布やわかめ、もずくなどの海藻に多く含まれる、硫酸化多糖と呼ばれる食物繊維の一種です。海藻のネバネバ・ヌルヌル成分はこの多糖類からできています。

フコイダンには、まず人間の体の回復・修復機能を向上させる効能があります。フコイダンを含む海藻類の効能については、日本や中国でもっとも古い、薬に関する書物でも触れられており、梅干しと同じように口の中の歯や舌の病気を治す、浮腫や腹水などの水腫またはその他の腫れ物を治す、などと記述されています。

またフコイダンには、近年特に注目されているもう一つの効能があり、それが、抗がん・抗アレルギー・抗ウイルスなどの人間の体の免疫機能を向上させる効能です。

例えば、胃に棲みついて炎症を起こすピロリ菌。フコイダンとはこのピロリ菌を吸い寄せてそのまま胃から出ていくことで、胃の中のピロリ菌を追い出す力を持っています。

さらに現在もっとも研究が盛んな機能として、フコイダンの抗がん作用があります。仕組みとしては、フコイダンが病原菌と似た姿をしているために、病原菌やがん細胞を攻撃する性質のあるナチュラルキラー細胞などの免疫細胞が活性化する効果や、がん細胞が血管を伸ばして成長することを妨害したり、寿命がないがん細胞を正常な細胞と同じように死なせるように誘導する効果が明らかになっています。

優れた健康効果を持つフコイダン

近年では各メディアでも、よく身体の健康について取り上げられるようになりました。そうしたこともあり、健康に気を使う方も増えてきているようで、生活の中にサプリメントを取り入れてみたり、食生活を見直しているという方も多くなってきているようです。
テレビなどでも様々な健康効果を持つ栄養素がたくさん紹介されていますが、その中にフコイダンという成分があります。このフコイダンについてご存知の方はどれくらいおられるでしょうか。
聞いたことがない、という方も多いかもしれません。というのも、最近注目され始めた健康成分で、まだまだ十分にメディアでも取り上げられていないというのが現状です。しかし、それも時間の問題で、フコイダンの優れた健康効果が認知されれば瞬く間に大きな注目を集めることでしょう。
では、そんなフコイダンの健康効果とはどのようなものなのでしょうか。フコイダンが持つ優れた効果としてまず挙げられるのは、第一に美容効果があることです。皮膚のコラーゲンやヒアルロン酸の酸化を抑制する効果があり、しわの予防に大きな効果を発揮します。
また、美容以外にももう一つあり、それは免疫機能改善、血管系疾患の予防などがあります。フコイダンとはこのような効果を持っており、一般の方だけでなく、各研究機関からも大変注目されている成分なのです。